サンクラブリの早朝TO DOリスト入りNO1は。。。民族衣装を着てタンブン

<サンクラブリ 関連記事 >
— サンクラブリ及び「虹の学校」への行き方まとめ
— サンクラブリ 虹の学校(孤児院)へ行ってみた
— タイとミャンマーの国境の街 「サンクラブリ(サンカブリ)」の見所<モン族橋>
–サンクラブリで出会った「ホスト並み接客がすごい少年」別名:ジャンピング少年

こんにちはSIO@BKKです

サンクラブリに行くバスの中で、うちの息子がタイ人大学生グループを
ナンパしお友達になった。
彼らが言うには朝、モン橋にお坊さんたちが托鉢をしにくるため、
皆で朝早く起きて「タンブン」(徳を積む)をしにいくという。
タイに住んで3年、一度もタンブンをした事がないので同行させてもらいました。
どうやらこのサンクラブリのタンブンは有名らしい。

朝5時にホテル集合し、みんなで真っ暗な中 バイクを飛ばしてモン橋へ!
ipp

道の左右ではタンブンセットを売っているお店が沢山出ていますが
その中でも 「うちのお店のタンブンセットを買ったらミャンマーの衣装着付けします」
というのをタイ人友達が見つけてくれたので、そこでセットを買って衣装着付けをしてもらいました。
ipp

ipp

店内でおばちゃんが着付けをしてくれるのですが
顔に「タナカ」までつけてくれて気分は完全にミャンマー人です
ipp

完成~~~  スタッフYK馴染み過ぎ
ipp
ipp

お坊さんを待つ 真剣なまなざしのスタッフYK.....
ipp

一列に並んでお坊さんを待つこと数十分
ipp

みんなきちんと整列して待っている様子。
(まるで)アイドルの出待ちをするおばちゃんの図。。。。。。
ipp

空が明るくなってきた頃、(我らのアイドル)お坊さんが遠くの方から登場すると
すると待ってましたとばかり皆がタンブンをします。

ipp
ipp

お坊さんの量もすごいがタンブンの量も半端ないのであっという間に
お坊さんが手に持っているシルバーのボールは
タンブンで一杯になります。

さてどうしているのか?

お坊さんの横には常に そのタンブンを1つに集める係りが待機しています。

彼ら(彼女たち)が寄付された瞬間にそれをガンガンかごに集めていきます。
ipp

ゴミではありません
ipp

ありがたや~~~~~~
ipp

ipp

こうして待つこと1時間半、タンブンは3分という
夢のような時間は一瞬で終わったのでした。

とってもいい経験をさせてもらいました。

帰りは朝もやがかかっている幻想的なモンブリッジを渡り
ホテルへ戻ったのでした。
ipp

Leave a comment

Your email address will not be published.

*